夏油高原でスキーと中尊寺に行ってきました。3日目前編




3日目は中尊寺を楽しむことに…

元旦の朝…外は銀世界。

来た日からずっと銀世界でしたが…

じゃなくて、キリがひどかったんですよ。

絶対スキー場は暗中模索状態確定でしたので、世界遺産に登録された中尊寺に初詣に行くことにしました。



外に出たらキリ

中尊寺に向かう途中に撮ったのですが、下の写真はまだいい方でした。

車で普通に走ることもできないくらいのキリでした。

まあ、当たり前なんですが、岩手の道路は雪が降れば毎日除雪車があまねく除雪をして下さるので、道路に雪があることは少ないんですね。

前の日に、氷が敷き詰められているような道路も、翌日には氷がほとんどなく、その氷の残骸が道路わきにありましたので、岩手出身のわたくしもスゲーと驚いた次第でございました。



いよいよ中尊寺に到着

久しぶりに初詣に中尊寺に来たものですから、大変でした。(なにが?)

あの~お寺なので、大変なんです。山の上にありますから。まあ厳密に言うと丘ぐらいなんですが。

普段来るときには、丘の上の駐車場に車を停めるんです。その駐車場からだと本堂も金色堂もすごく近くて便利なんですよね。まあ地元の人はほとんどそこに停めるんです。観光客向けの駐車場は山の下の所にあって、みんな歩いて登るんですよね。

今回は初詣…車が多くてその駐車場まで行ける気がしないので、10年振りくらいに歩いて登ることにしました。メンドクサ

なんとか本堂まで到着。やっぱり人が多いです。

お参りすることに。

水色が私。

私「お参りの方法は二礼二拍一礼だから(笑)。」

ネモヘイ「あ、そうなんすか」

カニさん(何か起こりそうだニヤニヤ)

ネモヘイ(ホントに…そうなの?)

私「よし、終わり」

吉村さん「終わった。」

ネモヘイ(ペコリ)

ネモヘイ(ペコリ)

ネモヘイ(パァン)

ネモヘイ(パァン)

ネモヘイ(ナムナム)

結果、ネモヘイ氏だけは神社へのお参りとなりました。

お正月なので、量産型おみくじが引けるところがありましたので、引くことにしました。

 

みんなで確認することに。

お正月だからなのか、引きが強い人が多いのか、大吉が乱発しておりました。

それでは本堂を出て金色堂に向かうことに…

どうでもいいですが雪化粧の中尊寺はすごく風情があってよかったですよ。



金色堂はお金がかかります。

金色堂は子供の頃から通算10回以上拝観しており、特に何の思い入れはございません。いい意味で(は?)

とにかく、知ってるのでお金払いたくないんですよ。だって800円ですから。

知らないところなら800円払えるんですけどね(笑)

その証拠と言っては何ですが、お金払って拝観したグループは大満足でございました。

待ってる間は暇なので、境内の写真を撮っておりました。

 

 

 

 

中尊寺の拝観のしおりがこちらです。

 

3日目後編へ続く




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください