GWが僕の前を過ぎていきました…




サムネの写真は弟です( ´艸`)

特に意味はありません_(._.)_

実家がある岩手に帰ってきました。

GW中に法事がありましたので、嫁と弟と私のの3人で帰省して参りました。

いつも帰省をするときは、交通費をケチるために一般道をひた走ることに決めております。

首都圏は、一般道はかなり時間が掛かるので、首都高速を使っておりますが…

それ以外は、ずーーーーーっと国道4号線で北上するんです。

大体10時間以上掛かりますので、後ろの席は全倒しでベッドを作ります。

車内泊ですね。

以前に作った、車内泊用のラックを車に積み込み、荷物を積載しつつベッドも作る一石二鳥大作戦です。

ヴァンガードに車中泊用ラックを作りました

弟も嫁も運転できますので、楽勝です。(本当はツライですが)

とにかく、4/27の夜10時くらいに出発し翌日の9時くらいに到着いたしました。11時間かかりました。途中でラーメンとか食べましたんで。


法事の準備のために買い物へ

正月のスキー旅行でもここで食材を購入しましたが、またもやこちらでお買い物です。

とにかくクレイジーなお店ですから(笑)

岩手の内陸で県南に住んでいる人はみんな知っているお店といっても過言ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

今回も牛タンと和牛の中落カルビを購入しました。

そして今回の滞在中には2回も訪れました。

お弁当も500円以下で買えるので最高です。

温泉にも行きました。

この写真です。

家から近い温泉です。

特に重要な情報はありません。


ふるさとのお祭り

日高火防災というお祭りです。

日高火防災←Wikipedia

写真に写っているのは、囃子屋台です。

屋台の上で小学生の女の子たちが太鼓をポコポコたたきます。

この囃子屋台と神輿が担がれるのですが、そのほかにその年の25歳と42歳の厄年連が創作舞踊を踊ることになっているんですね~

下の動画は2018年の42歳の厄年の人達の踊りです。私は時間に間に合わなかったので、見れませんでした(*´∀`)

私にも25歳の年がありましたのですが、私は出ませんでした。遠いので…

地元の人達は、いい同窓会になるみたいですね。

ついでに水沢駅にも立ち寄りました

もちろん自動改札ではありません(笑)

懐かしいです。私は高校は電車通学でしたので、ほぼ毎日通った改札です。

水沢は南部鉄器の町ですので、夏には南部鉄器の風鈴がホームにたくさん吊られて毎日風鈴の涼しい音色が聴けます。


あとは法事と麻雀とゴルフと温泉と…

いろいろイベントがあったのですが、記事書くつもりがなかったので撮っておりませんでした(´;ω;`)

なんかいろいろあったんですが、この記事と同じくらいの速さで僕の前を通り過ぎていきました。

帰り道で仙台にもよりましたが、また別の記事で書きます。

内容の無いGWでした( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です